NASAが衛星エウロパについて驚くべき発表予定!

【9月24日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた木星の衛星「エウロパ」の画像に基づき、26日に「驚くべき」発表を行うと明らかにした。

エウロパは、氷で覆われた表面の下に海があるのではないかと多くの専門家が考えており、そこに何らかの生命が存在する可能性さえある。

アザラシのラッシー地球からエウロパまで6年かかるそうです、早く探査機を発射できるといいですね。今回の「驚くべき」内容の発表を行うというNASAにドキドキしている「エウロパの生物」がいるかもしれないですね。

木星の衛星「エウロパ」魚型生物 木星の衛星エウロパと魚型生物のイラスト素材

シロクマ ホッキョクグマ イラスト 驚き『海の中に何らかの生命って言い方すごく想像をかきたてられるわね、深海魚みたいな感じかしら・・・』

 

k-rk01「いやぁ、魚型生物とか言われても僕は毎日アザラシのことで頭がいっぱいだクマー」

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↓いつもぽちっと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ